オイリー肌改善Lab(ラボ)

毛穴の角栓・汚れを除去したくて…フェイススチーマーを購入した

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

フェイススチーマーで毛穴を開いて、洗顔して綺麗になりたいです。フェイススチーマーの効果のほどを教えてください。


 

果たして、フェイススチーマーで毛穴を開かせ、洗顔で汚れが落ちるのか…

 

ツイッターでそこそこ好評だったので、記事にまとめました!(以下)

 

 

 

毛穴つまりを改善したい方、フェイススチーマーより確実な方法を最後にご紹介します。どうか、最後までお付き合いください!


 

 

【結論】フェイススチーマーは効果ないです。毛穴開きません【体験談】

 

いきなり結論から言ってしまい、フェイススチーマーに希望を抱いていた方には申し訳ありませんが、真実です。

 

もしもフェイススチーマーで毛穴を大きく開かせ、洗顔をすることで汚れがごっそり落ちると希望を持たれていた方は、諦めてください。フェイスチーマーで毛穴は開きません。

 

血行が促進され、顔が火照ることで微妙に毛穴が開くかもしれませんが、角栓がとれるほどの効果はありません

 

 

またまた~、本当は毛穴開くんでしょ?少しくらいは…??


 

 

では、実際にフェイススチーマーがどんなだったか、お話していきますね。


 

この記事では、なぜ私がこのようにお伝えするのか、その根拠を述べていきたいと思います。

 

最後に、オイリー肌が原因で悩まれている方のために、より効果的なスキンケアをご紹介します。

 

フェイススチーマーを購入したきっかけ⇒毛穴角栓をなんとかしたい…

 

そもそもなぜ私はフェイススチーマーなんて機械を買うことになったのか・・・

 

私は高校生くらいから顔全体の皮脂と毛穴の開きに悩まされてきました。同じ悩みを抱えている方なら理解してくださると思いますが、顔中の毛穴が開き、いっつもテカテカである苦しさ・辛さは計り知れません。

 

現在は最適なスキンケアを発見したため、緩和されてますが、それまでは本当に地獄の日々でした。

 

ネットで調べると、とにかく正しい毛穴&角栓ケアが大事と書かれています。そして、肌を傷つけることなく毛穴と角栓ケアができるのが、フェイススチーマーを使った方法であると説明されていました。

 

理屈は簡単で、フェイススチーマーで40℃くらいの温かい蒸気を顔にあて、顔を温めて毛穴を開かせます。続いてきめの細かい泡で洗顔することで、毛穴の汚れが落ちるということでした。

 

とりあえず騙されたと思ってこのフェイススチーマーを購入してみました。

 

フェイススチーマーを使ってみた感想【毛穴は開くのか!?】

 

フェイススチーマーの使い方は簡単でした。商品後ろ側についているタンクに水を入れ、スイッチをONにするだけです。操作がシンプルなのは非常に好感を持てました。

 

蒸気が出てくるまで、2~3分はかかりました。その間、私はフェイススチーマーとにらめっこしながら、「まだかな~?まだかな~?」とずっと待っていました(笑)

 

そして、その時がやってきました!!

 

蒸気出たーーー!!!

 

これでやっと私の肌もキレイになる。毛穴が開いて、洗顔で汚れがみるみる落ちる!と興奮を抑えきれませんでした。

 

ですが、その期待はほんの10分程度で砕けました。

 

【フェイススチーマーは効果ない?】毛穴がまったく開かない

 

さて、フェイススチーマーの蒸気を顔にあてつつ、10分くらいが経過しました。

 

手鏡で顔を確認してみると、とくに毛穴が開いている感じはありません。顔全体は火照っているのですが、毛穴が開いていないのです。

 

「時間がまだ足りないのかな?」と思い、それからさらに10分間くらい頑張りましたが、やっぱり顔が火照るだけで毛穴の開きは感じられませんでした。

 

その後すぐ風呂へ行き、洗顔しましたが、当然毛穴に詰まった角栓や汚れは落ちていません。

 

今回も効果なしか・・・奈落の底へ突き落された気分でしたね。


 

保湿、血行促進には効果ありのフェイススチーマー

 

皮膚を温めるという意味では、フェイススチーマーは保湿にもなるし、血行促進の効果も期待できるでしょう。冬などは空気も乾燥しますし、部屋に1つ置いておけば安心ですね。

 

とくに冷え性の方には効果を実感できるかもしれません。試してみるといいかも!?

 

これが真実。毛穴の角栓が溜まらず、毛穴を小さくするのは「保湿」です

 

毛穴の開き、角栓、テカリなどの悩みを抱えている方なら、きっと何十回もインターネットで[毛穴 閉じる]などと検索されたことでしょう。私もそうでした。そして、思うような情報がなく、意気消沈するのです。

 

ですが、私は自分がインナードライ肌(オイリー肌+乾燥肌)だと気づいて以来、適切なスキンケアを行ったことで、面白いくらいに毛穴の角栓の詰まり、開きなどが緩和されてきました

 

ということで、結論です。

 

毛穴の角栓を溜めず、毛穴を小さくする方法は、「保湿」が一番です。というか、これ以外にないです。

 

スキンケアの教科書など本を読むと、必ず保湿が大切と書かれており、正直うっとおしいくらいですが、実際に保湿で毛穴トラブルが緩和されてから、「ああ、本当なんだ」と感じました。

 

全ての肌トラブルに効果のあるスキンケアが以下です。

 

  • 洗顔をやり過ぎない(1日1回夜などでOK)
  • 洗顔後は必ず保湿する

 

一番こだわるべきは、保湿剤としてどの化粧品を使うべきか、です。

 

 

極端な話、ワセリンなんかを洗顔後に顔に塗っているようでは、肌トラブルを抱えた肌には間違いなく効果なしです。


 

要するに、乾燥が原因のオイリー肌(テカリ)や乾燥肌、敏感肌などの人は、本当に保湿効果のある、つまり肌内部の角質層まで保湿可能な化粧品を使用する必要があります。

 

私は以下の2択をおすすめしています。

 

 

どちらも実際に1年ほど交互に試し、効果を検証しています。(以下)

 

 

行動するかしないかは、あなた次第です。
どうぞ美肌への希望を捨てないでください。

 

まとめ

 

フェイススチーマーが毛穴の開きに効果的と聞くので実際に試してみました。結果、まったく毛穴が開きませんでした。少なくとも、洗顔で角栓がポロポロ落ちるようにはなりませんでした。

 

ということで、やっぱり正しい保湿、無理な洗顔をしない、肌にダメージを与えないが一番効果的であると実感しています。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

美肌への近道!スキンケアメニュー

サンプルサイト

自分の肌を実験台に色々なスキンケアを検証しました!結果と効果をご報告します。

サンプルサイト

最終的にオイリー肌(テカリ)改善に効果のあったスキンケアをご紹介します!

サンプルサイト

これやったら最後。肌を傷める絶対NGなスキンケアをご紹介します。

サンプルサイト

美肌を目指すなら知っておくべき、スキンケアの基礎知識を解説します。

page top